店長日記

もうすぐ今年もおわりです!!

おひさしぶりです。彩西ショップのいとうです。

久々すぎて、このブログの文体がどんな感じだったのか忘れてしまいました。

お米の収穫も終わり、籾すりもおわり、すでに届くところにはお米が届いてるはずです。そんな事後報告です。ホウレンソウなビジネス社会には、ついていけないかもしれないですね。もうしわけありません。

そして、世間では今年も残すところ半月くらいになっているみたいですね。今年も、あっという間でした。大学を卒業して、すぐにおじいちゃんのお手伝いを始めたわけですが、知らないことばっかりでした。大学で何を勉強していたのか、何回か振り返るくらいです。農業とはまったく関係ない学部だったので仕方ないっちぁ仕方ないんだけども…

とりあえず、近況報告です。

田んぼは、今のところお休み中&来年に向けて準備中です!!来年は、今年と少し違う方法を試してみたいです。そして、今年よりも収穫高を上げる!!!これが、一番の目標です!!!その話は、また別のところでします!

そしてそして、この間はアイテムえひめで行われた、農機具フェアーに行ってきました!!!おっきなトラクターに市場ができたり、最新の農機具が直に見れたりと、面白かったです!!機械を見るのが好きなので、いろんなデザインの農機具が見れてうれしかったです!!とっても勉強になりました!!巨大ロボは子供のころからの憧れですからね。こういうイベントはワクワクします!!

石鎚山も、雪化粧でまっしろです。スキーに行かなきゃいけないですね!!冬の石鎚はきれいです。四国自慢の山です!!石鎚さん、いつもありがとう!

そして、おそらく、これが年内最後の更新になるかもしれないので、先に言っておこうと思います。

みなさま、よいお年を。

ありがとう、そして・・・

おいでませ、コンバイン!!!

ついに、明日です。

稲刈りのお時間です。

今年は、草の影響を受けてしまい、草だらけな田んぼです。そこは、去年とどっこいなんだけれども。

でも、なんとか、お届けできるだけのお米はできました!

明日は、天気も持ちそうです。秋の夕晴れではなかったけれども、現代科学の結晶(天気予報)では晴れマークでした。明日は、稲刈り時です。

そこで、おしらせです。

昨年まで、一緒に働いてきたクボタさん(コンバイン)が遂に引退を余儀なくされました。私が生まれた頃と同じか、それ以前にはもうおじいちゃんと仕事をしてくれていたクボタさん(コンバイン)、ありがとうございました。今まで老体に鞭うって動いてくれて助かりました、本当に。おじいちゃんともども、感謝してます。

そして、これからはイセキさん(コンバイン)が、一緒に働いてくれます。

流石に、中古といえども新しいだけはあります。いろいろな機能がシステマティックでかっこいいです。使いこなせるかなぁ・・・

コンバインがやってきた日に、お清めしました。日本酒で杯を交わすぞ!!ということで、貴重なアルコールを引っ張り出しました。

一杯飲んで、あとはおうちで飲みました。

なにはともあれ、明日は、初の稲刈りです。コンバインも乗っちゃいます。楽しみだなぁ。

晴れますように。でも、少し曇りくらいでいいですよ。太陽さん、そこんところ、お願いします。

お久しぶりです

長らく日記を書かずに放置してしまい申し訳ありません。

久々に、日記を書こうと思います。

まずは、畑の様子を報告します。

草や、台風の影響を受けながらも、もうすぐ収穫を迎えることができそうな田んぼです。

今年は、コメの粒が去年よりも大きいような気がします。味がどのようになっているのか、おじいちゃんとワクワクしてます。

今年は、少しだけ去年よりも稲刈りの日が早くなりそうです。

はじめての、稲刈り参加なので、コンバインの使い方や、乾燥器の使い方を覚えなくてはと思っております。機械音痴でも大丈夫ですかね。

さて、今日で9月も終わりです。あっという間というやつです。気づいたら長袖のカーディガンを羽織っている時期ですね。

9月と言えば、昨日は中秋の名月と呼ばれる月が見れるはずでした。

・・・えぇ、見れませんでしたけども。

なんせ、台風が接近していたもので。

確か、先月のブルームーンも悪天候のおかげで見れませんでした。今年は、月を見る機会に恵まれないみたいです。

実は、ちょっとだけ月面観測がしてみたかったので、望遠鏡の種類と値段を調べてたんですが、こうも天候に恵まれないのでは持っていても宝の持ち腐れだなと、考え直しました。

月面写真は、ネットで検索すればそれはそれは素晴らしい写真が見れるので、別に惜しくはないのですが。

それから、今回の台風17号なのですが、愛媛県では雨の量はすごかったのですが、風邪などはそれほどひどくありませんでした。またもや、石鎚山に助けられたみたいですね。

それでは。

天体観測日和

2012年は、天体観測日和らしいですね。

もうすぐ、なんとか(ペルセウスだったっけ?)流星群も来るそうなので、空の様子は逐一チェックしないといけませんね。

今日も、お月さまが奇麗にでてました。大きくて明るかったので、夜のお散歩中にも、足元がよく見えて都合がよかったです。

写真だと、奇麗に取れませんね。大きな月だってことを、伝えたくて比較対象の自分の手を入れたけど、特に大きいように感じないというファンブル。

最近は、オリンピックの試合を、ライブで見たくて寝不足になるか、録画を見るかで毎日迷っています。

最終的には、寝てしまうんだけども、毎日朝起きるたびに、メダルの数が増えていっていてワクワクしますね。

そんなところで、田んぼの様子です。

隣の畑と、稲の色が違うのが見どころです。

ご無沙汰です。

今日から8月ですね。

とても、あついです。

そして、世間では夏休みに突入している頃ですか・・・

まぁ、私には夏休みないですけど。その代わり、かなりスローライフ過してますけど。

さておき。

今日は、またも台風が日本に近づいてきましたね。九州や高地は雨風大丈夫でしたでしょうか。

こちらは、ほとんど振りませんでした。地面が湿るほども振りませんでした。石鎚山越えた向こうでは、大変なことになっているであろうに、こちらはなんてこともなかったです。

前に雨が降ったのがいつだったか忘れるくらいには、雨降ってないなぁ。山の上では、毎日降っているのに・・・

雨といえば、今日は夕方頃、虹がかかってましたね。入道雲と山と虹の、夏らしい風景がみれました。

写真取り損ねちゃった。

ここで、田んぼの報告を。

心配していたわりに、お米はすくすく育っているように思います。

正直、おじいちゃんも予想外だったようです。

なぜか。

それは、草だけ虫に食われているから。

自然が味方してくれるってこういうことを言うんだな。

これは、深水にしていたからだと思われるんですが、敢て言おう、作戦通りだと。

さらに、田んぼに嬉しいことがありました。

これです。

実はちょっと珍しい(らしい)浮き草を、発見しました!!!

これは、イチョウウキクサというそうです。

除草剤などの普及で、段々といなくなっていった草らしいのですが、我が家の田んぼには、戻ってきてくれたようです。

発見したんですが、浮き草が増える時は、分裂しながらなんだとわかりました。

小さいハートが、イチョウになっていくのを観察するのはたのしいですよ。

こうなると、浮き草用の水槽が欲しくなってきました。この浮き草は、金魚と一緒の水槽に入れても大丈夫でしょうかね?

そういうことを、なんだかんだとしていると、稲の苗もだいぶ大きくなりました。

ちょっと前までは、私のひざ下くらいだったのに、今では足の付け根くらいまでは伸びました。

深水栽培の特徴として、稲の苗はあまり背が高くなりません。

だからこそ、風に吹かれても倒れない強いお米になるのですが。

お米の成長が、実感できる瞬間はいいものです。

おしらせ

お米についてのお知らせです。

直播きした田んぼに、今年は、昨年よりも多く草が生えてきました。人間の手作業での除草に毎日汗を流し、可能な限りの努力をしておりますが、とてもやりきれぬものではないと判断し、一部の田に除草剤を使用するという苦渋の決断をしました。

これから夏の間中、田んぼでの悪戦苦闘は続くと思いますが、収穫量は昨年よりも減るでしょう。最終的な収量は、まさにできてみないとわからないという状況です。

それで、すでに年間購入予約されている方を最優先に、無農薬米を確保いたします。その他の方で、購入検討されている方は、また収穫間近になりましたら、お知らせします。

また、お米に関して質問などがあれば、お気軽にメールしてください。

それから、除草剤を一回のみ使用した田んぼのお米は、希望があればお売りします。こちらは、除草剤(クリンチャーという、ヒエ対策の薬)を一回のみ使用、その他の農薬は不使用のお米になります。無農薬米よりも安価でお売りいたします。こちらのお米についての質問もあれば、メールでどうぞ。

長々と、そして、拙い文章ですいません。

梅雨明けだよ!!!

全員集g・・・いや、集まる必要はないな。

畑の仕事は、草との対話だから、孤独な仕事なのだ。いっぱいは、いらん。

みなさん、ご無沙汰しておりました。前の日記から、だいぶ日が空いてしまいました。

それはもう、梅雨が明けるくらい。

そう。梅雨明けしましたね。

今年の梅雨は、ジメジメした梅雨っていうよりも、バシャバシャした梅雨でしたね。つゆだくとは、まさにこのこと。

そして、梅雨が明けた途端に、猛暑日という・・・

熱中症には気をつけなくてはいけませんね。私も、午後はほとんど家の中に引っ込んでます。

さておき、畑の話をしておきます。

ごぼうの花が咲いたり、梅雨晴れの突風でコーンが倒れたり、草引きに音をあげてたり、スイカがパプリカを飲み込んだり、いろいろありました。

畑の仕事って、大変ですね。

あと、写真なくてごめんなさい。取り溜めている写真も今度紹介します。

それでは皆様、暑さ対策はしっかりと、ご自愛くださいませ。

梅雨の夕晴れ

川向こうに行くな!!!

※梅雨の頃、夕方が晴れていたら、次の日は必ず多雨だから、川の向こうへいったら、増水して帰ってこれなくなるぞ。という、意味。

まさに、その通り!

昨日は、お昼から天気が回復したので、田んぼの仕事の準備をしてたんですが、案の定雨が降りました。

梅雨の時期はダメだな。

ちなみに、似たようなことわざで、「秋の夕晴れ 鎌を砥げ」というのがあります。

秋の夕晴れは、次の日絶対晴れるから、鎌を砥いでお米収穫しろよって言う、農家あるあるです。

秋になったら、是非この言葉を思い出し、次の日の予定を立ててみてください。

お知らせです。

先日、小松町明勝寺にて行われた手づくり市にて、スイートコーン、ハリハリ漬け、ピクルスを販売しました。

お手に取っていただいた方、ありがとうございます。

エェーイッ!エェーイッ!(野太い)

おじいちゃんが、田んぼの見回りの時に、いきなりこう叫びだします。

最初、「じいちゃん、どうかなった・・・」と心配したんですけど、まぁ、大丈夫でした。

実際は、田んぼに襲撃してるカラスなどの害鳥を追い払ってる声でした。

周りになにもないとはいえ、お外で大騒ぎするのはいかがなものか。と、小心者な自分なんかは思うのです。

でも、やはり私は小心者だった。

今日も、田んぼの見回りの時、同じ声が聞こえてきたんだ。

でも、今日は、じいちゃんいないし、なんでだ?と、思っていると・・・

数キロ先の田んぼの知らない人の声だった。

そうか、あれが普通なのか。

今度からは、自分も多声出せるように努力することにしよう。

さて、害鳥の話ですが、このあたりでは、スズメ、カラス、サギ、ヤマスズメ、ムクドリなんかがいます。

私の中の厄介な奴ランキングでは、ぶっちぎりでカラスが他の追随を許しません。

カラス≫≫≫(越えられない壁)≫≫≫ヤマスズメ=スズメ≫ムクドリです。

サギは、圏外。

カラスは、とにかく頭がいいのがダメ。かわいげがないくらい頭がいい。そして、チームワークを理解してる。

何がすごいって、罠にかかった仲間をちゃんと救出して全員で帰還するところ。

他の鳥は、少々身うちが罠にかかってようが、平気で食材貪り食ってるのに・・・・・・・

それに、カラス除けネットをしていても、ネットごと吹っ飛ばしてトウモロコシ食べていくという、豪胆な奴なのだよ。

その上、畑に異変があると、一切近づかない慎重さもある。

柔も剛も持ってるとか、理想のメンタリストじゃないか。

仲間想いで、さらに知恵もある。パーティー組むなら、是非お願いしたいやつだよね。

さて、そろそろ畑のトウモロコシも出来上がります。

案山子を見張りに置いていますが、数キロ先の電線に止まっている、黒い鳥は、今日もこちらの様子をうかがっていました。

案山子vsカラス。

両者一歩も引かない戦いは、すでに始まっているのだった・・・・

台風のコンボ攻撃とか

ひどい!

休む間もなく、2つの台風(2つめは違うけど)が通り過ぎましたね。

雨もひどく、作物にどう影響するのか心配ですね。

幸いにも、西条市は石鎚山のおかげで、台風の被害はあまりありませんでした。

毎年、石鎚さんが台風バリヤーで守ってくれているので、被害は少なく済んでいます。ほんと、石鎚山すごいわ。

それでも、雨が結構降ったので、田んぼの水は抜きっぱなしでした。

田んぼを深水にするのもタイミングがあるので。

さて、お米の状況ですが、まったく元気に育ってました。親の心子知らずと言いますわけで、案外台風でも関係なく伸びるもんだなぁと思いました。

きれいな緑してるだろう?これ、お米なんだぜ・・・

といわけで、お米は無事でした!!

ちなみに、各田んぼに4体いる案山子’sなんですが、飛ばされることなくちゃんと仕事していました。

心なしか、立ち居住まいが玄人っぽさがあふれ出ている気がするけど、気のせいなんですよ。

しかい、ここまでお米が鳥に食べられることなく育っているのは、こいつら案山子’sのおかげといっても過言ではない。これは確信で。

夏に近づくにつれ、田んぼの水中の生物も増えていっています。

だんだんにぎやかになる田んぼの様子が、とても嬉しい。生物の住める田んぼってきっと、いい田んぼだよね。

連絡先

彩西SHOP

〒793-0073 愛媛県西条市氷見丙67-6

Tel.080-3166-1883    Fax/0897-57-8860




店長日記

 こんにちは。当ショップの店長、半田です。先日3日がかりで柿の皮をむいて、軒下にさげた4m物干し竿4本にびっしり吊り下げました。前を通るたびに柿をもみもみ。よしよしうまくできてるぞと思っていたら、今日その物干し竿の上にカラスが!! とうとうカラスに見つかってしまったか…。
 自宅の畑でとれた美味しい新鮮な野菜や果物を使って、添加物を使わず、安心安全にこだわった食べ物、焼き菓子やお焼き、天然酵母パンを心を込めてつくっています。ここ四国えひめ・西条市から、いいもの、美味しいもの、素敵なモノをお届けします。

店長日記はこちら >>

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

御注文やメールによるお問い合せはいつでもお気軽にどうぞ。

ページトップへ